公演案内

音楽 主催

※終了しました

岸本力・リサイタル

~おにクルで紡ぐ歌声の力~

2024年10月06日 (日) 15:00開演 / 14:15開場

チケット取扱
  • インターネット
  • 電話
  • 窓口
会 場

茨木市文化・子育て複合施設おにクル ゴウダホール
茨木市駅前三丁目9番45号

チケット
購入・予約

全席指定

入場無料(要・申込)

一次受付期間:7月23日(火)~8月15日(木)<抽選>

申込フォーム
■ハガキに、①公演名、②住所、③名前、④電話番号、⑤希望枚数(4枚まで)を明記の上、
〒567-0888 駅前四丁目6-16 茨木市文化振興財団・文化事業係宛まで

※座席は指定できません。
※希望多数の場合抽選。当選された方にのみ、8月末までにチケットを郵送いたします。当選されなかった方へのお知らせ等は行いませんのでご了承ください。


二次受付期間:9月6日(金)~<先着>
※残席ある場合のみ
■クリエイトセンター窓口
■電話(072-625-3055)

お問い合わせ (公財)茨木市文化振興財団 TEL 072-625-3055

出演

バス:岸本力

岸本力東京藝術大学卒業、同大学院終了。文化庁派遣芸術家在外研修員としてイタリア、オーストリアに留学。ローマ・サンタ・チェチーリア・アカデミー修了。第41回日本音楽コンクール第1位、第5回チャイコフスキー国際コンクール最優秀歌唱賞。第39回文化庁芸術祭優秀賞。2010年文化庁長官表彰賞受賞、2012年プーシキン・メダル(ロシア文化勲章)受章、茨木市市民栄誉賞受賞。オペラでは「魔笛」のザラストロ、「ムツェンスク群のマクベス夫人」のボリス等、出演。世界初演のタン・ドゥン作曲「オーケストラシアターIL:  Re 」(岩城宏之/東響)で話題を呼んだ。2022年にデビュー50周年記念バスリサイタルを開催し、これまでの活動に称賛を得た。  武蔵野音楽大学非常勤講師。日本・ロシア音楽家協会副会長。日本演奏連盟及び二期会会員。

ソプラノ:大倉由紀枝

大倉由紀枝国立音楽大学卒業、東京藝術大学大学院修了。二期会オペラ研修所22期生(修了時最優秀賞受賞)。第13回民音コンクール第1位受賞後イタリア留学。<カプレッティ家とモンテッキ家>のジュリエッタ役でデビュー。小澤征爾指揮<ホフマン物語>のソプラノ四役、<フィガロの結婚>の伯爵夫人、<蝶々夫人><アラベッラ>のタイトルロール、<ばらの騎士>の元帥夫人、新国立劇場主催オペラ<鹿鳴館>の朝子役に出演。昨年10月に初の自主企画リサイタルを開く。現在、日本演奏連盟会員、二期会会員(幹事、評議員)、いわき応援大使。

バス・バリトン:岸本 大

岸本大玉川大学卒業。武蔵野音楽大学大学院修了。《魔笛》ザラストロ役、《こうもり》フランク役、《椿姫》ドゥフォール男爵役、《ボエーム》コッリーネ役、《カルメン》エスカミーリョ役、《利口な女狐の物語》ハラシュタ役等で出演。東京二期会《ジャンニ・スキッキ》で二期会デビュー後、《フィデリオ》《ドン・カルロ》等にソリストとして出演。また《蝶々夫人》等で合唱ソロをつとめる。コンサートにおいても、ベートーヴェン《交響曲第9番》等でソリストを歌う。オペラ団体「歌劇者」、合唱団「東京ジングアカデミー」各代表。プロオーケストラへの合唱プロデュースにも力をいれており、好評を得る。日本ピアノ調律・音楽学院講師。二期会会員。

ピアノ:小笠原貞宗

小笠原 貞宗武蔵野音楽大学ピアノ科卒。二期会駅伝コンサート、「東京の夏」音楽祭など、数多くのコンサートに出演。ポピュラーからクラシックまで幅広いレパートリーを持つアンサンブル・ピアニストとして共演者から強い支持を受けている。ソリストとして、ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第1番、モーツァルト/ピアノ協奏曲第9番、23番、27番、バッハ/ピアノ協奏曲第1番を演奏し好評を博す。マーラー『子供の不思議な角笛』、モーツァルト『ピアノ協奏曲第9番』(Lucis レーベル)等、CD録音多数。ピアノ専門誌に論文多数寄稿。「『明治』の教へ」などオリジナル作曲作品をYou Tubeにて公開中。日本ロシア音楽家協会正会員。尚美学園ミュージカル科非常勤講師。

プログラム

滝廉太郎:荒城の月
山田耕筰:待ちぼうけ
     この道
     中国地方の子守歌
成田為三:浜辺の歌
ビゼー:オペラ「カルメン」より闘牛士のアリア
ロシア民謡:ステンカ・ラージン 
フォミーン:悲しき天使
モーツァルト:オペラ「ドン・ジョバンニ」よりツェルリーナとドン・ジョバンニの2重唱
       オペラ「魔笛」よりパミーナとパパゲーノの2重唱
ほか


主催
茨木市

企画・制作
(公財)茨木市文化振興財団

 

Scroll Up