公演案内

あかちゃんとおとなのための演劇

※終了しました

ベイビーシアター「What's Heaven Like?」

2022年02月05日 (土)2022年02月06日 (日)2022年02月07日 (月)

チケット取扱
  • インターネット
  • 電話

2月5日(土) 11:00(A)/14:00(B)
2月6日(日) 11:00(B)/14:00(A)
2月7日(月) 11:00(A)/14:00(B)
 A:0歳3ヶ月~1歳5ヶ月
 B:1歳6ヶ月~3歳0ヶ月
※月齢は目安です

会 場

茨木市市民総合センター(クリエイトセンター)2階託児室

チケット
購入・予約

受講料:1組(子ども1人+保護者1人)1,000円
    ※子ども/大人1人追加につき500円
    大人(18歳以上)1人1,000円

受付開始:12月8日(水)

※お申し込みは電話(072-625-3055)およびweb受付

~お願い~
※複数でのご参加で、お子様の年齢がA(0歳3ヶ月~1歳5ヶ月)B(1歳6ヶ月~3歳0ヶ月)両プログラムに当てはまる場合は、年長のお子様に合わせて B(1歳6ヶ月~3歳0ヶ月)のプログラムにご参加ください
※対象年齢を超えるお子様の参加、見学はご遠慮ください
※公演の前に導入のためのワークショップがございます。ワークショップ中、かんたんに身体を動かしますので、動きやすい服装をおすすめいたします
※本作品は体験型の演劇です。作品中には、パフォーマーが観客に触れる場面がございます(新型コロナウィルス感染拡大防止に向けた取組みを行った上で実施します)

お問い合わせ (公財)茨木市文化振興財団 TEL 072-625-3055

「人はどこから来てどこに行くのだろうか」。
幼い頃に誰しも一度は抱いたことのあるこの疑問は普遍的ですが、あかちゃんにとっては、身近なテーマかもしれません。

パフォーマーの動きや発する音、空間を包み込むような光、触れられる舞台美術を用いてあかちゃんの五感に触れ、大人も五感をフル稼働しあかちゃんと共に体験します。あかちゃんも大人も一緒に身を浸して体験する空間パフォーマンスです。

出演

BEBERICA theatre company(ベベリカ)
「あかちゃんと一緒にせかいをつくる」をテーマに、乳幼児とおとなに向けたパフォーマンスを制作するシアターカンパニー。
2016年、弓井茉那を中心に結成。2018年からは京都を拠点に活動する。
これまでに、世田谷パブリックシアター、吉祥寺シアター、茨木クリエイトセンター、金沢21世紀美術館の主催プログラムにて演劇作品やワークショップ上演。2020年城崎国際アートセンターのレジデンスプログラムにて「第1回アジアベイビーシアターミーティング」を主催するなど、ベイビーシアターの普及・啓発の活動にも力を入れている。

ベイビーシアター1

(c)haruhiro sako

ベイビーシアター2

(c)haruhiro sako


主催・お問合せ
(公財)茨木市文化振興財団 TEL 072-625-3055

後援
茨木商工会議所 茨木市観光協会

企画制作
BEBERICA theatre company

[京都芸術センター制作支援事業]

Scroll Up