高橋成典 フルートリサイタル

現在の位置
共催事業
カテゴリ: 音楽

終了しました

高橋成典フルートリサイタル

公演チラシPDF

 

公演情報

公演日 2018年 05月 27日(日)
開演時間 午後2時30分開演/午後2時開場
会場 福祉文化会館(オークシアター)3階・LIVE302
料金 全席自由

一般2,900円
学生・65歳以上・障害者とその介助者2,700円
(当日各300円増し)

※就学前のお子様はご遠慮ください。
予約・購入方法 「インターネットで予約・購入」「電話で予約」「窓口で購入」
この公演をインターネットで予約・購入 ※購入にはユーザー登録が必要です チケット購入について

発売日:3月27日(火)

詳細情報

出演

◆フルート:高橋成典(たかはし しげのり)

 1934年東京中目黒生まれ。1953年3月NHK洋楽オーディションに合格し、4月東京芸術大学器楽科入学。1956年、東京交響楽団に入団。1960年、大阪フィルハーモニー交響楽団に首席フルート奏者として入団、1994年まで首席を務める。その間1967年ベルリンフィル首席奏者カール-ハインツ・ツェラー教授の招きでベルリン国立音楽大学に留学、RIAS放送に出演など研鑽を積む。1968年帰国。1980年文化庁特別派遣芸術家在外研修員として再びドイツへ留学し、ツェラー教授とシュツットガルトのクラウス・ショッホ教授に師事。ソロ、室内楽、オーケストラで活躍するとともに、摂津市リトルカメリアコンク-ルや「東条の秋日本木管コンク-ル」(旧称)を設立し、第44回マリア・カナルス国際音楽コンクール(バルセロナ)など国内外の審査委員を務める。一般社団法人日本フルート協会常任理事。茨木市文化振興財団創設にも尽力する。茨木市音楽芸術協会名誉会長。若い芽を育てる会「音楽舎」主宰。奈良市黒髪山(旧ドリームランドそば)にホールを建て、地域文化の発展に寄与している。
 

◆ピアノ・作曲・博士(音楽学):高橋曜子(たかはし ようこ)

大阪大学美学科卒業。同大学院修士課程修了。1982-83年、文部省派遣学生国際交流制度によりケルン大学に留学。民族音楽学専攻。2000年「雅楽分析論」により博士号を授与される。作曲は洋楽から箏、雅楽器まで幅広い分野の作品があり、「虹の道」はびわ湖国際フルートコンクールの課題曲にもされる。日本の歌の編曲は楽譜「日本の抒情1,2」、CD「ノスタルジア」とも好評を博し、NHKFMにも採りあげられる。09年、広く一般の音楽愛好家のために新作の会「コチの会・東風」を立ち上げ、毎年公演をしている。茨木市音楽芸術協会会員。
 

◆尺八:松本太郎(まつもと たろう)

1973年、大阪生まれ。1989年、竹保流のライリー・リー師に師事。同師の導きでオーストラリアに留学。グリフィス大学に在学中、偶然耳にした海童道祖の録音に感銘を受け、尺八演奏家を志す。1997年より琴古流の石川利光師に師事。虚無僧本曲、古典三曲、現代曲、蘭堂曲を学ぶ。後に琴古流鈴慕会の手法を米村鈴笙師に学ぶ。虚無僧本曲をベースにジャズ、三曲、現代音楽ほか各種コラボレーション、芝居の音楽やオペラの演奏等、国内外で多彩な活動を続けている。奈良に尺八教室を構え、後進の指導に当たる。

プログラム

ヘンデル:歌劇「クセルクセス」より「ラルゴ」
モーツァルト/高橋編:「ピアノ協奏曲  第21番  K.467  第2楽章」
テレマン:「2本のフルートのためのソナタ  二長調」より  第1,2楽章  by flute & 尺八
高橋曜子:「春日野幻想~ドップラーに捧ぐ」(初演) by  尺八独奏
高橋曜子:フルートソロのための「わ榊」
ドップラー:「ハンガリア田園幻想曲」
ほか

主催・お問合せ

若い芽を育てる会「音楽舎」TEL.080-5719-1956(高橋)
E-mail. kurokami@fuecom.net

共催

(公財)茨木市文化振興財団

後援

一般社団法人日本フルート協会 茨木市音楽芸術協会
ドルチェ楽器(株) パール楽器製造(株)  

協力

村松楽器販売(株)  

ページトップへ

チケットのお申込み・お問合せ
072-625-3055(9:00~17:00)
施設利用のお問合せ
072-623-3962(9:00~17:00 )福祉文化会館事務所
072-623-3962(9:00~17:00 )クリエイトセンター事務所
〒567-0888
大阪府茨木市駅前四丁目6番16号
TEL:072-624-1726  FAX:072-625-3036