• 公演案内
  • チケット購入について
  • イベントカレンダー
  • 施設案内
  • アクセス・マップ
  • 座席表
  • 財団概要
公演案内
やってみる演劇 何か始めてみたい人のための体験講座【脚本編】
第9回クオリア音楽コンクール
やってみる演劇 何か始めてみたい人のための体験講座【俳優編】
風雲!いばらき城
茨木市 市制施行70周年記念事業/第229回公演/新作狂言「茨木童子2018」改訂台本版
第230回公演/火曜日の音楽サロンVol.39 ダニエル・シュー ピアノ・リサイタル
第9回茨木新作音楽展
上海太郎の日常をちょっと楽しくするパントマイム入門ワークショップ~ポーズが絵になる人ね!って言われちゃお♪~
やしょめ 秋の茨木コンサート~和楽器が紡ぐ茨木童子の物語~
第48回桂塩鯛茨木落語会
霜月の鼓星(オリオン)~びんか結成6周年記念コンサート~
第231回公演/火曜日の音楽サロンVol.40 小林沙羅 ソプラノ・リサイタル
第134回茨木マイホームサロンコンサート
いばらきオペラ亭Vol.32《ラ・ボエーム》
横山佳世子の邦楽サロンvol.15~箏と尺八で彩る四季折々~
何か始めてみたい人のための体験講座~ ちょっぴり楽しい明日のための即興演劇講座
第232回公演/火曜日の音楽サロンVol.41 奥村 愛 ヴァイオリン・リサイタル
中 孝介コンサート2018~もっともっと日本。~
第233回公演/第21回音芸協コンサート「こわれた1000のがっき」~オカリナで奏でるものがたり~
第234回公演/新春浪曲~茨木2019
話題の映画@茨木「嘘八百」
  • ニュースレター
  • Facebook
  • Twitter
  • 茨木市役所
  • お問い合わせ

第224回公演/上海太郎のマイム劇場「母に捧げるバラード」

現在の位置
  • ホーム
  • 公演案内
  • 第224回公演/上海太郎のマイム劇場「母に捧げるバラード」
主催事業
カテゴリ: 演劇

終了しました

上海太郎のマイム劇場

公演チラシPDF

 

2014年から
茨木市でパントマイムのワークショップを続ける
上海太郎と室町瞳が、
ついにここ茨木市クリエイトセンターにおいて
本格的二人マイム芝居を上演!

息子役は、芝居心たっぷりに、台詞を使わず身体で語るマイム芝居の名優上海太郎。
母親役は、バレエや様々なダンスに親しみ、「歌うように踊る」と評される軽やかな身体で、コメディエンヌとしても人気の室町瞳。
二人は茨木市で何度もワークショップをし、その度に二人マイムの小品を作りました。そしてそれを東北や熊本の被災地で子どもたちに見せてきました。そうして熟成されてきた二人マイムが今回、「母に捧げるバラード」という素敵な作品となりました。
上演時間は約1時間、どうぞごゆっくりマイム芝居をお楽しみください。

 

上海太郎さんと室町瞳さんからメッセージをいただきました!

 

公演情報

公演日 2018年 06月 16日(土)
開演時間 ①午後3時開演/午後2時40分開場
②午後6時開演/午後5時40分開場
会場 茨木市市民総合センター(クリエイトセンター)センターホール舞台上特設劇場〈茨木50人劇場〉
料金 全席自由(整理番号付き)

2,000円
24歳以下1,000円

◎チケットは整理番号付です。整理番号順の入場となります。
※窓口購入:整理番号は窓口での発券順に付番されます。
※インターネットによるチケット予約:
①コンビニ決済の場合はお引き取り頂いた順に整理番号が付番されます。
②クレジット決済の場合は決済時点で整理番号が付番されます。
①②とも整理番号はメールでお知らせします。
 

※茨木市観光協会、茨木市勤労者互助会、OSAKAメセナカード各会員は10%引き(割引は本人のみ。この取り扱いは財団窓口のみ。)
※就学前のお子様はご遠慮ください。
予約・購入方法 「インターネットで予約・購入」「電話で予約」「窓口で購入」
この公演をインターネットで予約・購入 ※購入にはユーザー登録が必要です チケット購入について

インターネットでご予約いただいたチケットはコンビニ(セブンイレブン、サークルK、サンクス)でご精算・受取いただけます。

発売日:4月4日(水)


発売初日はインターネット及び電話の予約受付のみです。
窓口での取り扱い(お支払い及びお引き取り)は翌日からです。

詳細情報

出演

◆上海太郎(しゃんはいたろう)/俳優、パントマイミスト、演出家

1989 年、台詞を用いず身体表現のみでドラマを作る集団「上海太郎舞踏公司」を旗揚げ、1991 年より「ダーウインのみた悪夢」をもってエジンバラ、ロンドン、ダブリン、香港などのフェスティバルに参加、「心の琴線に触れるダンスマイム」と絶賛を浴びる。2004 年、ベートーヴェンの運命第1楽章に合わせて歌ったアカペラ「朝ごはん」が話題を呼び制作した CD「聴くな。」がユニヴァーサル・ミュージックから発売されクラシック界では未曾有の2万枚を売り上げる事件となった。2009 年、劇団名を「上海太郎カンパニー」と改め、西宮市甲子園の Studio Chew を本拠地とし演劇、ダンス、音楽の垣根を超えながら活動を続けている。

 

室町瞳

◆室町 瞳(むろまちひとみ)/俳優、ダンサー、振付師

9歳よりバレエ、その後あらゆるダンスを踊り始める。1991 年、上海太郎舞踏公司に入団。マイム・芝居・歌に出会いすべての国内外の公演に参加、一貫してヒロインを演じつづける。上海作品への出演・振付はもとより、ニジンスキー版「春の祭典」に出演するなど個人の活動も活発にこなしながら独自の身体表現を探求している。モットーは「歌うように踊る」。近年、そのコメディエンヌとしての才能を開花させつつある。

作品について

◎出世魚のようなお芝居
  今回上演する作品はわたしが20年以上前に創った『DANCE』という無言劇のワンシーン『愛でよ育てよ』に端を発しています。昨年5月『センチメンタルジャーニー』というマイム集のなかでこの小品を上演し好評を博した勢いで、10月には『母の肖像』という30分ほどの作品に膨らませ神戸と熊本で上演、これまた望外な賛辞をいただきました。ただ私としてはまだこの作品に不満が残りました。それは室町瞳演ずる母役に比べ息子役の私の活躍の場が少なかったからです。そんな折り、今回の茨木市での公演が決まりわたしは『母の肖像』をさらに1時間ほどの作品に膨らませる決心をしました。それが今回上演する『母に捧げるバラード』です。成長とともに名前を変えて行く魚のブリのようにこの作品を立派に成長させて皆さんにお届け出来る日を楽しみにしています。<上海太郎>

主催・お問合せ

(公財)茨木市文化振興財団 TEL 072-625-3055

制作

制作協力:(株)アクティブKEI

その他プレイガイド

ローソンチケット 0570-000-407(オペレーター対応)・Lコード予約 0570-084-005(Lコード:52128)
※ローソンの取り扱いチケットはローソン・ミニストップ各店舗で直接購入できます。 詳細

ページトップへ

チケットのお申込み・お問合せ
072-625-3055(9:00~17:00)
施設利用のお問合せ
072-623-3962(9:00~17:00 )福祉文化会館事務所
072-623-3962(9:00~17:00 )クリエイトセンター事務所
〒567-0888
大阪府茨木市駅前四丁目6番16号
TEL:072-624-1726  FAX:072-625-3036