【完売御礼!】財団第218回公演/火曜日の音楽サロンVol.37 宮田 大チェロ・リサイタル

現在の位置
  • ホーム
  • 公演案内
  • 【完売御礼!】財団第218回公演/火曜日の音楽サロンVol.37 宮田 大チェロ・リサイタル
主催事業
カテゴリ: 音楽

終了しました

宮田大チェロ・リサイタル

公演チラシPDF

 

 火曜日の午後、音楽家とすごすティータイム―

Vol.36田部京子ピアノ・リサイタル ※終了しました
Vol.37宮田 大チェロ・リサイタル
Vol.38藤木大地カウンターテナー・リサイタル

チケットは完売いたしました。ありがとうございました。
なお、当日券の販売はございません。ご了承のほどお願い申しあげます。

公演情報

公演日 2017年 11月 28日(火)
開演時間 午後2時開演/午後1時30分開場
会場 茨木市市民総合センター(クリエイトセンター)センターホール
料金 全席指定

1公演2,500円
3公演セット6,000円
※セット料金は3公演一括購入いただいた場合のみ適用となります。
 なお、財団ネット及びその他プレイガイドでの取り扱いはありません。

※茨木市観光協会、茨木市勤労者互助会、OSAKAメセナカード各会員は10%引き(割引は本人のみ。この取り扱いは財団窓口のみ。)
※就学前のお子様はご遠慮ください。
予約・購入方法 「インターネットで予約・購入」「電話で予約」「窓口で購入」
この公演をインターネットで予約・購入 ※購入にはユーザー登録が必要です チケット購入について

インターネットでご予約いただいたチケットはコンビニ(セブンイレブン、サークルK、サンクス)でご精算・受取いただけます。

発売日:7月21日(金)

※1階席先行販売。1階席完売となった場合は2階席を販売します。


発売初日はインターネット及び電話の予約受付のみです。
窓口での取り扱い(お支払い及びお引き取り)は翌日からです。

詳細情報

出演

チェロ:宮田 大

3歳よりチェロを始める。9歳より出場するコンクール、第74回日本音楽コンクールを含む、すべてに第1位入賞を果たす。2009年、第9回ロストロポーヴィチ国際チェロコンクールで日本人として初優勝し、注目を集める。
第6回齋藤秀雄メモリアル基金賞、第20回出光音楽賞、第13回ホテルオークラ音楽賞等受賞。第35回江副育英会、ローム・ミュージックファンデーション奨学生。桐朋学園音楽部門特待生、桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコースを首席で卒業。2009年にジュネーヴ音楽院卒業、2013年6月にクロンベルク・アカデミー修了。チェロを倉田澄子、フランス・ヘルメルソンに、室内楽を東京クヮルテット、原田禎夫、原田幸一郎、加藤知子、今井信子、リチャード・ヤング、ガボール・タカーチ=ナジに師事する。これまでに国内の主要オーケストラはもとより、パリ管弦楽団、フランクフルトシンフォニエッタ、S.K.ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団などと共演、小澤征爾、E.インバル、などの指揮者やL.ハレル、G.クレーメル、Y.バシュメット、M.ヴェンゲーロフ、A.デュメイ、H.ホリガー、日本を代表する多くの演奏家・指揮者と共演する。国内外の演奏活動を活発に行う傍ら、国際チェロコンクールの審査員としても招聘されている。マスメディアへの出演も多く、「小澤征爾さんと音楽で語った日~チェリスト・宮田大・25歳~」(芸術祭参加作品)、「カルテットという名の青春」「NHKワールド”Rising Artists Dai Miyata”」などのドキュンメント、「クラシック倶楽部」「らららクラシック」「題名のない音楽会」への複数回出演、「報道ステーション」「日経スペシャル招待席~桐竹勘十郎 文楽の深淵」「徹子の部屋」などへの出演が話題を集めた。水戸室内管弦楽団団員。
CDは「Dai First」「宮田大~チェロ一會集」をリリースしており、今秋第3弾の発売を予定している。使用楽器は、1698年製A.ストラディヴァリウス“Cholmondeley”(上野製薬株式会社より貸与, 1710年製M.ゴフリラー(宗次コレクションより貸与)である。
オフィシャルサイト:http://www.daimiyata.com/

ピアノ:木村 徹

桐朋女子高校音楽科(共学)を経て桐朋学園大学ピアノ科を首席卒業。1984年、第3回新人音楽コンクール・ピアノ部門第1位。第1回『音楽現代新人賞』のオーディションで優秀賞。ソロ、室内楽、伴奏の多くの演奏会や音楽祭、放送等で、聴衆及び共演者から興味深い音楽家と認識されている。1997年ルーマニアにおいての国立トゥルグムレシュ交響楽団との協奏曲で高評価を得て以来度々招聘され、翌年には、ディヌ・リパッティ交響楽団とも共演。1999年には、スタンディング・オヴェーションの熱狂的な成功。2014年、今年2月の公演も大成功する。
砂長谷裕美、森安芳樹、その他に師事。
3枚の『木村徹ピアノリサイタル』のCD(ライヴノーツwwcc7420, 7532, 7768)は各誌で推薦され、第1集のシューマン幻想小曲集と第2集のシマノフスキの変奏曲について、エリック・ハイドシェック氏から特段の賞賛を受けた。即興演奏・作曲等を独学で習得し、15歳のときにはフーガ楽章を含むピアノソナタを作曲。また、数年前に千葉市立高州小学校の校歌を依頼されて作曲。現在、桐朋学園大学、大学院および高校講師。長くオペラクラス等声楽の授業の伴奏を担当し、最近は、ピアノ専攻実技と初見、室内楽を指導。
木村 徹ファンサイト:http://torukimura-fan.com/

プログラム

カサド:親愛なる言葉
ファリャ:スペイン民謡組曲
尾高惇忠:独奏チェロのための〈瞑想〉
ブルッフ:コル・ニドライ
ラフマニノフ:チェロ・ソナタ ト短調Op.19

※都合により曲目を変更する場合があります。予めご了承ください。

主催・お問合せ

(公財)茨木市文化振興財団 TEL 072-625-3055

後援

茨木商工会議所 茨木市観光協会

その他プレイガイド

ローソンチケット 0570-000-407(オペレーター対応)・Lコード予約 0570-084-005(Lコード:56458)
※ローソンの取り扱いチケットはローソン・ミニストップ各店舗で直接購入できます。 詳細

チケットぴあ Pコード予約 0570-02-9999(Pコード:330‐495)
※ぴあの取り扱いチケットは、サークルK、サンクス、セブンイレブン各店舗で直接購入できます。詳細

 

ページトップへ

チケットのお申込み・お問合せ
072-625-3055(9:00~17:00)
施設利用のお問合せ
072-623-3962(9:00~17:00 )福祉文化会館事務所
072-623-3962(9:00~17:00 )クリエイトセンター事務所
〒567-0888
大阪府茨木市駅前四丁目6番16号
TEL:072-624-1726  FAX:072-625-3036
E-mail:ibabunzai@proof.ocn.ne.jp