第161回公演/ふるさと茨木、再発見!新作狂言「茨木童子」

現在の位置
  • ホーム
  • 公演案内
  • 第161回公演/ふるさと茨木、再発見!新作狂言「茨木童子」
主催事業
カテゴリ: 伝統芸能

茨木童子

公演チラシPDF

※チケットは完売いたしました。ありがとうございました。
なお、当日券販売はございません。ご了承のほどお願い申しあげます。

日本を代表する伝統芸能“狂言”と“茨木”の魅力を融合させた、茨木発の新作狂言「茨木童子」誕生!市民参加型のイベントもあり、歴史ある茨木から新しい茨木が見えてくる―皆様の参加で茨木が鬼で染まり「鬼の日」となる2日間!

公演情報

公演日 2013年 10月 20日(日)
開演時間 ①午後1時開演/午後12時30分開場
②午後5時開演/午後4時30分開場
*各回定員180人
会場 茨木別院本堂(別院町3-31 阪急茨木市駅から西へ徒歩3分 駐車場はございません)
料金 全席自由(整理番号付き)

※整理番号順の入場となります。整理番号は窓口での発券順に付番されます。

※本堂には履物を脱いでおあがりいただきます。

※お席はパイプ椅子です。

一般3,000円
65歳以上、障害者及びその介助者2,500円
24歳以下1,000円

※茨木市観光協会、茨木市勤労者互助会、OSAKAメセナカード各会員は10%引き(割引は本人のみ。この取り扱いは財団窓口のみ。)
※就学前のお子様はご遠慮ください。
予約・購入方法 完売御礼(当日券の販売はございません)
「インターネットで予約・購入」「電話で予約」「窓口で購入」
この公演をインターネットで予約・購入 ※購入にはユーザー登録が必要です チケット購入について

発売日:8月1日(木)


発売初日はインターネット及び電話の予約受付のみです。
窓口での取り扱い(お支払い及びお引き取り)は翌日からです。

詳細情報

出演

茂山千五郎

 

茂山千三郎

茂山千三郎

茂山童司

茂山童司

丸石やすし

丸石やすし

松本薫

松本 薫

井口竜也

井口竜也

鈴木実

鈴木 実

茨木の子どもたち

演目

「狂言のおはなし」  解説:茂山千三郎(大蔵流狂言師)/橋本裕之(追手門学院大学地域文化創造機構特別教授)
古典「附子 ぶす」
新作狂言「茨木童子」 作・演出:茂山千三郎/監修・考証:橋本裕之

関連事業①子どものための狂言ワークショップ「狂言師がやってきた!」

感受性豊かな子どもたちと伝統芸能との幸せな出会い。
「狂言」を通じて、日本の伝統を身近に感じてもらうためのワークショップです。

  • 対象・定員:小学1年~4年の児童40人。保護者同伴でご参加ください。
  • 講師:大蔵流狂言師 茂山千三郎 鈴木 実
  • 開講日時:9月1日(日)14:00~16:00
  • 開講場所:クリエイトセンター2階・多目的ホール
  • 受講料:無料
  • 準備物:動きやすい服装で、靴下または足袋を着用してご参加ください。
  • お申込み・お問合せ: (公財)茨木市文化振興財団・文化事業係 072-625-3055(市民会館ユーアイホール1階9:00~17:00) 8月1日(木)9:00から先着順に受け付けます。(電話またはご来館)
  • 備考1)受講児童の中から、新作狂言「茨木童子」(10/20実施)に出演いただく児童4人、「お練り」(10/19実施)の先導役として協力いただく児童20人を選抜します。選考は、作・演出の茂山千三郎が行います。選抜児童の稽古、出演日程は以下のとおりです。
    9月8日(日) 18:00~20:00/稽古(クリエイトセンター)
    9月22日(日) 18:00~20:00/稽古(クリエイトセンター)
    10月13日(日) 14:00~16:00(+補修時間)/稽古(クリエイトセンター)
    10月19日(土)

    13:00~14:30「お練り」
    (茨木市市民会館~茨木別院~茨木市市民会館)

    10月20日(日)

    午前=リハーサル/13:00~15:00 1回目公演/
    17:00~19:00 2回目公演 (茨木別院本堂)

  • 備考2)10月19日のお練りにはそれぞれ鬼の仮装をして参加します。保護者の方もご一緒に鬼の仮装にてご参加ください。また、お練りには一般公募の方も加わります。

関連事業②新茨木童子の誕生を祝う「お練り」

新作狂言「茨木童子」お披露目前日19日に新しい茨木童子の誕生を祝って、小さな鬼たちが練り歩きます。小鬼たちを囃し立てるのは、新茨木童子の生みの親、狂言師茂山千三郎。さぁ、みなさんも鬼になって祝いましょう!

  • 実施日時:10月19日(土) 午後1時~午後2時30分(午後12時30分受付開始)
  • 集合・解散場所:ユーアイホール1階・ドリームホール
  • 予定経路:茨木市市民会館⇒高橋⇒茨木神社⇒茨木阪急本通商店街⇒茨木にぎわい亭⇒茨木別院⇒市民会館
  • 対象・定員:「鬼」の仮装・メイク等をしていただくことにより、どなたでもご参加いただけます。申込先着100人。
  • お申込み・お問合せ:(公財)茨木市文化振興財団・文化事業係 072-625-3055(市民会館ユーアイホール1階9:00~17:00) 8月1日(木)午前9時から先着順に受け付けます。(電話または来館)
  • 費用:参加費無料。ただし、仮装等に要する費用は参加者のご負担です。参加者にはもれなく「茨木童子携帯ストラップ」を進呈します。
  • ご留意いただきたいこと
  1. 参加者は、自らがイメージする「鬼」を表現した仮装・メイク等でご参加ください。創作の衣装でなく、「いばらき童子」キャラクターのお面をつけるということでも結構です。また、拍子をとるための楽器や道具(拍子木、チャッパ等)を持参いただいても結構です。ただし、公序良俗に反するもの、周囲に危害を及ぼすおそれのあるもの、臭気を放つもの、裸火を使ったもの、動力を利用したもの、自立して歩けないもの、その他この企画にふさわしくないと判断されたものは、参加をお断りする場合があります。
  2. 小学生以下のお子様は、必ず保護者同伴でご参加ください。
  3. お練りの様子は主催者により撮影し、記録写真や動画は、主催者の情報誌、ホームページ、フェイスブック等において公開される場合がありますので予めご了承ください。
  4. 市民会館に着替えのための部屋を用意しておりますが、仮装のままご来館いただいても結構です。
  5. 気象状況によっては、中止または内容を変更する場合があります。実施が危ぶまれる場合は、財団ホームページで対応を発表しますのでご確認ください。または、お電話でお問合せください。

関連事業③鬼の日「仮装写真コンクール」

お練り当日の仮装写真を募集し、コンクールを開催!優秀作品には記念品の贈呈もございますので奮ってご応募ください!

  • 応募方法:①お練り当日のご自身の仮装写真1点(添付データとして)②氏名③住所④電話番号を、件名「鬼の日仮装写真コンクール応募」として送信してください。
    【送信先】Email:ibabunzai@proof.ocn.ne.jp (茨木市文化振興財団代表)
    【応募期間】10月19日(土)~10月21日(月)
  • 審査:茨木市文化振興財団のFacebookページに応募いただいた仮装写真を掲載し、ページを閲覧いただく不特定多数の皆様に、お気に入りの写真へ「いいね!」で投票していただきます。お一人で複数写真の投票も可とします。
    Facebookアカウント名:公益財団法人茨木市文化振興財団 
  • 投票期間:10月23日(水)~10月30日(水)9:00
  • 発表:投票の結果は、財団のFacebookページ、ホームページで発表します。上位3名の方には記念品をお贈りします。

主催・お問合せ

(公財)茨木市文化振興財団 TEL 072-625-3055
追手門学院大学地域文化創造機構

後援

茨木市 茨木市教育委員会
茨木商工会議所 茨木市観光協会

制作

サブ・アーツ(茂山千三郎事務所)

協力

いばらき童子プロジェクト

その他プレイガイド

ローソンチケット 0570-000-407(オペレーター対応)・Lコード予約 0570-084-005(Lコード:55029)
※ローソンの取り扱いチケットはローソン各店舗で直接購入できます。 詳細

電子チケットぴあ Pコード予約 0570-02-9999(Pコード:429-365)
※ぴあの取り扱いチケットは、サークルK、サンクス、セブンイレブン各店舗で直接購入できます。詳細

ページトップへ

チケットのお申込み・お問合せ
072-625-3055(9:00~17:00)
施設利用のお問合せ
072-623-3962(9:00~17:00 )福祉文化会館事務所
072-623-3962(9:00~17:00 )クリエイトセンター事務所
〒567-0888
大阪府茨木市駅前四丁目6番16号
TEL:072-624-1726  FAX:072-625-3036