第148回公演 日本の響き~高野山の聲明「大曼荼羅供(だいまんだらく)」

現在の位置
  • ホーム
  • 公演案内
  • 第148回公演 日本の響き~高野山の聲明「大曼荼羅供(だいまんだらく)」
主催事業
カテゴリ: 音楽

日本の響き~高野山の聲明「大曼荼羅供」

公演チラシPDF

聲明(しょうみょう)は、「お経の文言に音譜が附され、僧侶がアカペラで歌うもの」と言えばお判りいただけるでしょう。歴史は非常に古く、無伴奏の音楽として仏教と共に伝承されました。やがて、その音楽性は日本独自のものへと洗練され、平曲や謡曲、浄瑠璃など、様々な伝統音楽の誕生に多大な影響を与えたといわれています。

今日ではグレゴリオ聖歌やゴスペルと共に、世界的に例を見ない独特の音楽として脚光を浴び、洗礼された所作や動きは、舞台芸術しても大きな注目をあびています。聲明(しょうみょう)とは仏教伝来とともに大陸から輸入された、声楽を中心とする音楽です。様々な日本伝統音楽が誕生した母体であり、私たちの心の底に響き渡る太古のメロディーを体感いただけることでしょう。

公演情報

公演日 2012年 12月 01日(土)
開演時間 午後3時開演/午後2時30分開場
会場 茨木市市民総合センター(クリエイトセンター)センターホール
料金 全席指定

一般3,000円 
65歳以上、障害者及びその介助者2,500円
24歳以下1,000円

※茨木市観光協会、茨木市勤労者互助会、OSAKAメセナカード各会員は10%引き(割引は本人のみ。この取り扱いは財団窓口のみ。)
※就学前のお子様はご遠慮ください。
予約・購入方法 「電話で予約」「窓口で購入」
チケット購入について

発売日:9月1日(土) 

詳細情報

演目

大曼荼羅供(だいまんだらく)
高野山で行われる儀式の中でも、もっとも厳粛なものの一つ。金剛・胎蔵両曼荼羅を本尊として供養するこの儀式中には,、多彩な聲明・希少な行様も多く含まれており、たいへん見ごたえのある演目です。

出演

主催・お問合せ

(公財)茨木市文化振興財団 TEL 072-625-3055

後援

茨木商工会議所 茨木市観光協会

制作

特定非営利活動法人SAMGHA

その他プレイガイド

ローソンチケット 0570-000-407(オペレーター対応)・Lコード予約 0570-084-005(Lコード:57090)
※ローソンの取り扱いチケットはローソン各店舗で直接購入できます。 詳細

電子チケットぴあ Pコード予約 0570-02-9999(Pコード:172-090)
※ぴあの取り扱いチケットは、サークルK、サンクス、セブンイレブン各店舗で直接購入できます。詳細

ページトップへ

チケットのお申込み・お問合せ
072-625-3055(9:00~17:00)
施設利用のお問合せ
072-623-3962(9:00~17:00 )福祉文化会館事務所
072-623-3962(9:00~17:00 )クリエイトセンター事務所
〒567-0888
大阪府茨木市駅前四丁目6番16号
TEL:072-624-1726  FAX:072-625-3036